It's All Right

    薬大尾根の桜

    なかなかタイミングが合わずに見れなかった薬大尾根の桜。
    一番の見頃は少し過ぎていましたが、やっと見ることができました。

    街中での花見も良いですが、山で静かに桜の下で過ごすのも良いですね。

    IMG_5456.jpg

    IMG_5452.jpg

    IMG_5442.jpg

    スポンサーサイト
    1. 2017/04/16(日) 15:39:53|
    2. ハイキング
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    私有地

    何気にネットサーフィン(死語)をしていて、神戸市のサイトで発見した資料。

    六甲山の(特に北六甲での)私有地の多さに驚きだ。

    画像は、神戸市六甲山森林整備戦略の資料より引用

    http://www.city.kobe.lg.jp/life/town/flower/rokkou/sakutei.html

    私有地
     
     
     
    1. 2017/04/05(水) 23:47:12|
    2. ハイキング
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    平日

    先日、MuscleTurtleさんと摩耶山へ遺構探しの山行に出掛けた。

    3月と4月には、摩耶観光ホテルを含む摩耶山の遺跡を巡るツアーがある。
    しかし、開催日は平日。
    私の琴線に触れるような、六甲山の歴史を含めた講演会などを
    定期的に開催しているグループもあるのだが、開催はいつも平日の夜。

    こういった活動の主体となっておられる方々は、
    地元神戸で商売を営んでおられる方々だ。
    当然、土日祝は稼ぎ時なので、
    時間のある平日になってしまうことは致し方ないことだろう。

    私は会社勤めで、100%定時退社できる保証のない仕事をしている。
    通勤で神戸まで戻ってくるのにも時間がかかるので、
    平日昼間は勿論だが、平日夜間でも参加は難しい。

    MuscleTurtleさんと山に登った同じ日に、
    青谷道を登って上野道を下る阪急ハイキングが催されていた。
    こちらは参加者数が1200人。
    土曜日+実績のある大手鉄道会社が主催がゆえの人数だろう。
    やはり土日祝なら参加する方は多いということだ。

    六甲の歴史に関わるようなイベントが
    土日祝に催されるなら是非参加したいと思う。
    それが難しい状況であれば、どんな形になるかは判らないが、
    私自身がそういったイベントに関わり、
    土日祝に盛り上げていくことにも、一考の価値はあると思っている。

    そもそも六甲山の魅力を伝えたくて、始めたサイトだ。
    インターネットでの情報発信以外にも、
    魅力を伝える手段を持ってもいいように思う。


    1. 2017/03/19(日) 15:27:15|
    2. ハイキング
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    年度末計画

    ここ数年は毎年のことなのだが、
    年度末から年度初めは仕事の繁忙期になる。

    休みも、平日の疲れが残っていて、なかなか早く起きれない。
    丁度今、奥高座や荒地山周辺の探索に嵌まっている。
    この山域、比較的短い時間で歩けるし、少し日も長くなってきたので
    遅い出発でも十分に楽しめる。
    暫くはこの山域を中心に歩こうと思う。

    それ以外では、
    3月はパーティー行の予定が1回ある。
    また、六甲山域以外では、
    一度北摂の山も歩いてみようと思っているのだが、
    これから花の季節になるので、
    ハイカーが多くなるような場所は避けようと思う。

    1. 2017/02/19(日) 18:16:45|
    2. ハイキング
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    体感温度

    今週末も土日ともフリーなのだが、天候が思わしくない。

    登るとしても六甲だし、
    雪や気温が低いのは良いのだが、
    風が強いのはちょっと困る。
    予報では風速10m以上。

    体感温度には厳密には湿度も関係するが、
    気温0度、風速10mなら、体感温度はマイナス15度

    流石に風邪をひきそうだ。
    今は繁忙期なので、仕事を休むわけにはいかないので、
    明日の山は自粛、家でプラン作りでもしようと思う。

    日曜日、風が弱くなったら、
    ちょっと短い距離を歩いてもいいかなと言う感じだ。
     
     

    1. 2017/02/10(金) 21:38:04|
    2. ハイキング
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    次のページ