It's All Right

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    表六甲、熟練者向けの谷

    西山谷、大月地獄谷、五助谷、西滝ヶ谷。
    今夏、表六甲で熟練者向けと言われる谷を集中的に歩いた。

    熟練者向けの谷を歩いてみた感想。
    あくまでも私見なので、ご理解の上、お読み頂きたい。

    ○熟練者向けの谷に挑む前に歩いておいた方がよいコース

     大池地獄谷、芦屋地獄谷、船坂谷、赤子谷左俣

     この4つの谷も経験者向けの谷だが、余裕を持って歩ける必要があるだろう。

    ○事前の準備

     1/25000地形図による遡行路の確認や先達の遡行記録の確認は必須だろう。
     特に遡行記録はなるべく詳しく新しいものを見よう。

     私は上記に加えて、1/2500白図で遡行路の確認をした。

    ○谷の難易度

     五助谷<西山谷<西滝ヶ谷<大月地獄谷

    ○沢靴(フェルト底)利用区間

     五助谷:指差岩~D5
     西山谷:F1手前~F18
     西滝ヶ谷:水晶谷第二堰堤先~水晶大滝先
     大月地獄谷:土崖多く利用しない方が良い
      
    ○滑落転落要注意箇所
     
     五助谷:石切道からの斜行路・五助滝・2つ目の鋼管堰堤
     西山谷:千丈谷第五堰堤・F17愛情の滝
     西滝ヶ谷:水晶谷堰堤・水晶谷第二堰堤・水晶大滝
     大月地獄谷:紅葉谷第四堰堤・紅葉滝・F2・F5 

    ○道迷い要注意箇所

     五助谷:石切道からの斜行路・五助谷第二堰堤上・D5上・崩落地からの脱出
     西山谷:千丈谷第四堰堤上・千丈谷第六堰堤上・F12から2つ目の堰堤上・F17F18から脱出
     西滝ヶ谷:水晶谷第三堰堤上
     大月地獄谷:荒神山第四堰堤上・紅葉谷第二堰堤上・F8手前

    スポンサーサイト
    1. 2016/08/22(月) 18:10:35|
    2. ハイキング
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。