It's All Right

    夏は海

    今年は行こうかどうか迷っていましたが、やっぱり夏は海。
    ということで、ホームビーチ林崎松江海岸に行ってきました。

    どうせ行くなら、混雑していない7月の平日にと、
    夏休みを一日取って、出掛けました。

    海2017-01

    人も少なく、浜は静か。
    私のように一人で泳いでるおっさんは何人もいました(笑)

    海2017-02

     

    1. 2017/07/21(金) 18:03:39|
    2. お出かけ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    サボテンの花

    決して日当たりの良いとは言えないベランダですが、
    今年もサボテンが花を付けてくれました。

    今年は蕾が2つ。
    一つ咲きましたが、もう一度たの楽しめそうです。

    サボ
     
     
     
    1. 2017/07/01(土) 16:18:27|
    2. 日々徒然
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    予防接種

    今日は、午前中所用があったので仕事は休み。
    午後は時間ができたので、
    土曜日に行く予定だった、予防接種を受けに行って来た。


    整備登山道は良いのだが、
    バリエーションルートや沢を歩いていると
    どうしても、切り傷・刺し傷・擦り傷が絶えない。
    縫うような大きな怪我をするわけではないし、
    あえて取り上げる程のことではないので、
    レポでは触れることもない。

    先日、摩耶東谷を歩いた時に、
    大き目の擦り傷を作ってしまった。
    岩の上に堆積した落葉と土の上で滑った。

    ズボンが捲れて、ふくらはぎに擦り傷。
    土と腐葉土状の落葉で傷はドロドロ。。。。

    傷自体は大したことはないのだが、
    ドロドロ状態の傷で気になったのが破傷風。
    滅多なことでは、感染はしないのだろうが、
    山登りをしない人に比べたらリスクは高い。
    それに私の年齢は、幼少期に予防接種を受けておらず免疫無し。

    DSC_0024.jpg


    備えあれば憂い無し。
    早速、予防接種を受けることにした。
    先日予約をしておいたので、まず今日1回目を受けて、
    3~8週後に2回目。
    2回目の摂取から4週で基礎免疫ができるらしい。
    そのあと1年から1年半後にもう一回。
    それで5年程度は大丈夫とのこと。
    山登りでガーデニングなど、
    リスクの高い場合が5年強に1回は受けた方が良いらしい。

    破傷風に罹患する人は、日本では年100人くらい。
    そのうち、20~30人は死亡するらしい。
    破傷風は意識はしっかりしているので、かなり苦しむらしい。

    個室の集中治療室で治療が必要で
    治療費は数百万円から一千万円以上。
    (勿論、保険も使えるし、高額医療費の還付対象にもなります)
    破傷風の予防接種は1回、3000円~5000円程度。

    登山のリスクを減らすという意味で
    破傷風の予防接種は、
    受けておいた方が良いように思う。

    1. 2017/06/27(火) 18:48:22|
    2. ハイキング
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    六甲山送阿比之信州 常葉

    故人西辞六甲山
    青葉六月下信州
    背嚢遠影碧空尽
    惟見六甲天際聳



    ルーンさんが信州に引っ越された。

    ルーンさんの転居プランを初めて聞かせて頂いたのは、
    昨年7月摩耶山へのパーティ行の時だった。
    大いなる決断だが、単身で、趣味は登山とスキー。
    それも本格的に取り組んでいれば、
    気持ちが信州に向くのは自然なことだと思う。


    時計の針を戻して、2008年晩秋。

    その頃の私は、体重増加が気になって、
    ウォーキングをしていた。
    街中のウォーキングは単調で空気も綺麗じゃないので、
    それなら登山がいい!と思い立った。

    道具を揃えつつ、登山に関する書籍を何冊も読んだ。
    六甲山のコースガイドブックなども読み、
    ネットで六甲山のコースの検索をした。
    当時、既にヤマレコはあったが、
    まだ現在程、有名ではなく六甲山に関する情報量も少なった。

    いろいろネットで検索をしていて、
    私が求めているものにマッチする情報を
    掲載されていたのがルーンさんのサイトだった。
    当時、初心者だった私は、
    何度も食い入るようにルーンさんのサイトを読み返していた。
    私の山登りやサイト運営の原点とも言えるのがルーンさんだ。

    そのルーンさんが信州に引っ越される。
    惜別と感謝の思いでいっぱいだ。

    IMG_5687.jpg

    ただ、これからもルーンさんの帰省に合わせて、
    兵庫の山を歩く約束もしているので、
    全く会えなくなるわけではないし、
    ネット上での距離は今までと変わりはない。
    新天地信州で、益々技術に磨きを掛けて頂き、
    ハイカーをアルプスに誘うレポを送り出して頂けることを心より願っている。





    1. 2017/06/24(土) 13:11:49|
    2. 日々徒然
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    20℃

    先週今週とそれ程気温が上がらず
    快適な山歩きができている。

    リュックにぶら下げている温度計では20℃前後。
    勿論、登りではしっかり汗をかくが、
    暑さでバテてしまう程ではない。
    個人的には20℃前後が、
    山登りで暑いと感じる境界なのだろう。

    これからどんどん暑くなる。
    夏は気温が低い午前中に登り切って
    下りは交通機関を利用するようなプランで
    無理せずに歩いていこうと思う。

    摩耶山や六甲ケーブル周辺は中心になるだろうな。
    1. 2017/06/04(日) 18:45:08|
    2. ハイキング
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    前のページ 次のページ